新着記事一覧

ユンボのキャタピラ交換

念願のユンボのキャタピラを交換した!! 3年前に購入した時から、そろそろ交換した方が良いと言われ、 いつ切れるか、今日切れそうかな・・と思いながら乗ってたけど、 ここ最近は本当に切れそうで、ついにキャタピラを購入しました […]

続きを読む >

アプローチ完成

今日は小結寺へのアプローチに苔を植えました。 昨日届いた苔は3万円分だが、正直にこんな量しかないの?? って言う位に苔は高い(涙) そのお高い大切な苔を一つ一つ丁寧に並べて植えて行く・・ タマリュウと苔の配分、そしてレイ […]

続きを読む >

no-image

小結寺 12月1日 オープン

いよいよ座禅スタジオ「小結寺」がオープンします!! 当初は11月中旬にオープン予定でしたが、10月の下旬に右手の人差し指を 作業中に骨折してしまい、オープンが遅れています・・・(涙) なんせ、小結寺は手造りのお寺なもんで […]

続きを読む >

ページ 15 / 151112131415

講師のご紹介

座禅スタジオ「小結寺」代表
鈴木浩明

(略歴)
昭和 45年 10月29日、埼玉県さいたま市にて生まれる
平成 3年 日本経済新聞社に入社
平成 25年 日本経済新聞社を退社
平成 27年 座禅スタジオ「小結寺」開業

日本経済新聞社に在籍中にパニック障害・うつ病を発症。休職を余儀なくされました。
休職中、過呼吸で苦しみ、薬の副作用に悩まされ自殺願望が出てしまいました。
四国のお遍路周りや全国の寺を周り助けを求めましたが、現実には話を聞いてくれるお寺さえありませんでした。
そんな中、自宅のマンションの管理人さんがインドで仏教やヨーガを学んだ方と知り毎日のように徹底して座禅やヨーガ、仏教を教えて下さいました。
そのお陰で過呼吸もなくなり、会社へ復職する事ができました。
そして、休職中に仙台と言う土地に引越し、自然に触れる事により病状が回復した経緯があり、いつかは自然の中に引っ越して座禅を教える教室を造りたいと言う夢を持ち、那須に土地を買い那須に永住する事になりました。
座禅を学び、気軽に仏教に触れ、困ったり悩んだ時に行ける寺を造りたいと思って10年・・
日本経済新聞社を退社してやっと夢を実現する事が出来ました。
私はどこの宗派に属する事もなく、仏教の大学を出た訳でもなく、物凄く仏教を知ってる訳でもありません。ただ、病気など色々な試練から得た経験と知識だけはあると思っています。
教科書やマニュアルのような教え方はしません。あくまで現実を生きる上で必要な現実論だけで指導して参ります。
もちろん、そんな訳で小結寺では私は袈裟など坊主の格好はしていません。坊主と自分で決めるのはおかしい・・坊主と決めるのは小結寺に来てくれる人達ですから・・・。皆が坊主と認めて貰えるように精一杯の努力をして行く覚悟です。
今回、小結寺を自分で造りましたが、それはお寺での修行よりはるかにキツイ修行でした。
プラモデルも作れない、工具も使った事がない不器用で、日曜大工すらした事がない私が1年と言う年月を経て完成させた「小結寺」にぜひ足を運んで下さい!

お電話でもご予約いただけます

※レッスン中は電話に出れないことがございます。留守番電話にお名前、お電話番号、ご予約のご希望日時、ご用件をメッセージに残し、折り返しの連絡をお待ちください。

講師について

開催中のイベント