Warning: preg_match(): Compilation failed: unrecognized character after (?< at offset 4 in /var/www/vhosts/1/115425/webspace/siteapps/WordPress-12982/htdocs/wp-includes/wp-db.php on line 1657 生きる知恵を学ぶ(写経) | 座禅スタジオ「小結寺」

ホーム > ブログ > ■ メニュー > 生きる知恵を学ぶ(写経)

生きる知恵を学ぶ(写経)

【どうやって悩みを解決して行くのか】

  ★ STEP2 ★

■ 仏教で生きる知恵を学ぶ(写経) ■

★ こんな方に薦め ★

① 大切な方を亡くされた方

② 生きる事に魅力を感じなくなってしまった方

③ 自分だけが辛いと感じてる方

④ 全ての人

◆ 写経(般若心経) ◆

小結寺の写経は「般若心経」を書きます。

262文字のお経を書き写す事で、読経したと同じとされています。

262文字と言っても簡単な事ではありません・・

時間にすると平均で約1時間かかります・・

まぁ、修行の一環ですから楽な訳はありません。

相撲で優勝した「琴奨菊」さんも写経でメンタルを鍛え

優勝したと言う有名な話しもあるくらいです!!

静かでお香の香りが漂い、癒しの音楽が流れる空間で

ゆっくりと自分と向き合って行う写経は心を癒します。。

頑張って写経を書き終えたら次は・・

◆ 仏教講話 ◆

写経を書き終えたら次は仏教の講話になります・・。

内容は写経して頂いた「般若心経」についてです。

京都のお寺でも写経を出来るお寺はいくつかありますが、

どうぞご自由に的に書くだけの写経ばかりで、

書いた中身(般若心経)の意味まで教えてる所はないです。。

小結寺では般若心経を書くことよりも般若心経の意味を知る事の方が

とても大切だと考えているので、しっかりとご説明します!

いきなり般若心経の意味を理解するのは大変難しいので、

まずは仏教の基本を学んでもらいます・・

 ■ 講話の流れ ■

1、仏教はどうやって出来たのか・・

2、仏教の基本「四苦八苦」とは・・

3、仏教の基本「四法印」とな何か・

4、最後の般若心経とは「空」の意味

の流れで講話して行きます・・。

まずは、悩みはどうして起きるのか?

「苦」とはいったい何なのか?

なんで人は苦しむのか?

その苦しみから抜け出すには?

が分かってくると、悩みが悩みで無くなって行きますよ・・

こうして生きる知恵を学ぶ事で

悩みが解決して行くんです!

★ 自殺者年間3万人をどう考える ★

 

年間の自殺者が3万人から減らない所か

増加傾向にあるこの現代・・

自殺未遂を経験した自分が思った事・・

自殺する時に「死ぬ」と言う選択肢しか無く、

「生きる」と言う選択肢が無かった事に気付きました・・

では、誰が生きるを教えるべきなのか・・

そう、お寺なんです!!

仏教は生きる知恵を説き、その生きる知恵(仏教)を

多くの人に教える場所がお寺なんです。

そんな思いで出来たのが「小結寺」と言う訳なんです。。

小結寺では、一人でも多くの人が仏教を学べば、

絶対に自殺者の数は減ると願って、

日々、多くの方に仏教を学んでもらっています・・。

STEP③

「座禅で健康を学ぶ」へ進む→

【カテゴリー】  ■ メニュー  ├ 仏教を学ぶ(写経)

【タグ】 

お電話でもご予約いただけます

※レッスン中は電話に出れないことがございます。留守番電話にお名前、お電話番号、ご予約のご希望日時、ご用件をメッセージに残し、折り返しの連絡をお待ちください。

講師について

開催中のイベント